■予約直通ダイアル(担当/小林) 090-5504-6377


■駒ケ根店/甲府店/長野市出張所【共通】

10:00〜19:00  0265-81-1234

NEWS
― お知らせ ―

2019.08.10

結婚指輪の凸凹を自分で手作りできますか!?

結婚指輪表面に凸凹を施した手作り指輪作品を今回はご紹介していきます。

 

やり方なども少しお話しできればと思います。

 

結婚指輪で凸凹の指輪を作製されるカップル様が近年多いです。

 

 

手作り感もあり、他の人とはひと味違うところが人気のある理由でしょうか。

 

凸凹のデザインは職人に任せることも可能ですが、ご自身で施すことができます。

均等に揃える場合とランダムに面を不揃いにする場合とで分けて見ていきたいと思います。

 

凸凹のデザインは、まず表面がフラットな指輪原型(ワックス)まで作製します。

画像でお見せするとこんな感じです。

 

ここから凸凹を施していくのですが、手ヤスリでまずはざくざくとランダムに表面を削っていきます。

角度を変えることにより、不揃いな面ができ、カッコいいリングが出来上がります。

面を均等に揃えたい場合は、マジックで線を付けておき、マジック部分を削っていく作業になります。

 

面がある程度できがったら、手作り専用カッターの刃先を使い、面を整えていきます。

面を大きくしたり、小さくしたりする作業も専用カッターで行います。

自分好みの外形になったら、細かいヤスリで最終仕上げを行います。

そんなに難しくないですから安心して下さい。

 

ご自身で手作りできますよ!!不安な方は職人にお任せいただいても結構です!!

 

では画像を通して凸凹デザインの結婚指輪を見ていきましょう。

 

 

不揃いな凸凹にした結婚指輪

表面を緩やかに凸凹にした作品。角が強調しすぎず柔らかい印象の結婚指輪です。

 

こちらも同様角を丸くした作品。指輪の幅を大きめに作製。

 

凸凹の印象がカッコよく写る結婚指輪。インパクトありますね!?

 

金色にすることで華やかな印象になります。

 

均等に凸凹を施したように見えますが、少し不揃いに作製した結婚指輪。敢えて不揃いにした部分が粋です。

 

凸凹に施した表面でも、ホーニングなどの表面仕上げは施せます。

 

 

均等に凸凹を施した結婚指輪

凸凹(ひし形)を均等に作製した結婚指輪。可愛らしい印象になりますね!?

面が複数あるので光りの当たり方が綺麗です。光と影のバランスが独特。

こちらも凸凹(ひし形)の結婚指輪。左のリングのように少しアレンジを加えてみてもいいですね!?

 

 

最後に

 

凸凹デザインの結婚指輪いかがでしたか!?

凸凹の角を強調するとカッコよく、少し丸くすると柔らかく可愛らしい印象になりますね!?

自分にしか施せない凸凹の結婚指輪を是非作製してみてはいかがでしょうか。

手作り感満載の結婚指輪に仕上がります。